スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お受験    11/21/2006
次女 真里の3者面談

 10月31日生まれ てんさい なんだけど・・・
なぜか 勉強は天才じゃなく 
感性は豊かなんだけど 天才じゃなく
リーダーシップはいつも誉められるんだけど 天才には・・・

いや! 天才とは、変わってる奴かも?

アインシュタインもモーツァルトもピカソもガウディも天才だけど・・・
左利きだし 変わってる 変人?

でも 今 高校受験にはお勉強ができないと 残念ながら選択肢がない!
彼女の行きたい高校は、長男(お兄様)が行っていた高校。

そりゃぁ すごく優秀ではないけれど 楽しい事は太鼓判!
進学もそこそこ・・・100%自由な校風

私も行きたい!

がっ!

お受験生をお持ちのお母様ならおわかりかと・・・

数字でいうと 
200点足りない

内申点 5点足りない

どーすんのさ!

が、長女も長男も そんぐらい足りなくて見事合格!
長女に至っては 全員の先生に「考え直しなさい!」と言われたらしい・・・

次女もその線・・・

でも タイプがちと違う感じ。

本人は「頑張ってる!」と言うけれど、そうは見えない。
もっとがんばらないと! 時間じゃないけど 中身だけど でもあんまり?

今日から期末試験 これが運命の点数。
初めての岐路
出来る事なら 行ってほしい

昨日の先生の驚きは写真にとりたかった(笑)

「えっ? なんで?それは無謀すぎない??」
「無理よ~!」
私・・・
「よ~~~~くわかってます。重々承知しております!」
    
「でも、興味の湧かない高校を受けさせる事はしたくないし、私立の併願を押さえておけば 落ちても仕方ないし 先生も安心でしょ?それがだめなら、本人は行きたくないけど、私の卒業した高校なら 黙って入れてくれるでしょう・・・」「嫌なら 勉強するのみです!」
普通 あんな風に担任に言われたら腹がたつらしいけど、先生はちゃんと高校に合格してほしいから、冷たい事も 厳しい事も言うのです。仕方ない。

そう!数字としてはどんだけとんでもないことを言ってるの?って話。

長女のように 「合格してやる!」って奮起してくれる事に期待するんだけどなぁ~

どうでしょう???

お嬢さんたち リーダーシップは本当にすごいものがあるらしく
クラスになくてはならない存在らしい・・・。

わたしも 小学生から高校まで そう言われてた。
勉強はまっっったくだったけど

どして似ちゃったんだろう?

 いいけど・・・気の毒。
勉強したくないよねぇ~~~

中学から私立で ずぅ~~~~~~~~~っと暖かいお湯の中で学校生活を送っていた私には受験なんて無縁。
 もちろん中学受験はしたけれど、高校の比じゃないし・・・

今月 来月が勝負です!

 都立高校 行けるといいんだけど・・・ そしたら私も嬉しい

スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://toshisayumari.blog38.fc2.com/tb.php/95-a3b211d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。