スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピック・・・
みなさんも見ていたでしょう・・・

このトリノの時差に日本人の私達はつきあわなければいけないのが、なんとも 体力を消耗します。

たいがいのものが 朝の3時!
まったくメダルにかすらない事に、メディアは毎日毎日「まだか・・・まだか・・・」と書きたてて。

世界で戦える選手達の後を追う選手達はたくさんいて、その勇姿に希望と勇気と感動をもらって次へ・・・

「4回転」をコーチに止められた美姫。でもやめなかった
イナゴみたいな名前の「イナバウアー」得点にならない演技を取り入れる事を何年かあきらめていた彼女が、このオリンピックで出会ったコーチに「静香のイナバウアーは世界一美しい」と言われて息を吹き返した。

自分らしく・・・悔いのないように。
世界の舞台で・・・世界の人たちに
4年間のすべてを出し切り、その想い・姿を見せる事で自分を表現できた選手達。

結果がどういう形でも それが今。
その舞台でできたことが今の精一杯。
スルツカヤ選手の言った「That is life]

荒井選手が、「メダルを取れるとは・・・」と言い、メディアでは「無欲の金」と騒いでいた。

無欲なはずがない!
無欲なら 戦えない!
無欲なら チャレンジできない!
無欲では ・・・アスリートではない!
と、思う。

そして・・・何より連日起きていられない(笑)

 感動をありがとう!

あと少し あと数日 世界の選手達にエールを送ります


スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://toshisayumari.blog38.fc2.com/tb.php/43-5b229f56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。