スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25年前に・・・    02/22/2006
 「あっ!気持ちが・・・う ご いてるぅっ~・・・たったい~ま恋を しそ~お~~・・・♪」

わかります?

尾崎 亜美

今日行ってきました。
『Popular Week LIVEin東京文化会館』

旦那が新聞で見つけて「こんなのあるんだけど、尾崎亜美 懐かしくない?絶対おもしろいと思うんだけど・・・」

だれでも構いません。
コンサートでも交響楽団でもシンフォニーでもミュージカルでも映画でも・・・

音楽のある空間に自分を置ける時間が持てるという事。

旦那様(パパさん)と一緒に

で・・・彼女は、なにも変わっていませんでした。
ハスキーな響き渡る歌声は、30周年をむかえた今年 ファンに若い方はほとんどいません(笑)

で、なんとビックリ!
あの上野にある東京文化会館 45年たっているそうですが、斬新で、それ
ほど古い建物だとは、思いませんでした

懐かしい曲を唄ってくれました。

小ホールで、マイクなしでもいいんじゃん?って感じです。
で・・・
今回 感激したミュージシャンがいまいた。
弦 一徹さん バイオリン奏者です。
ご存知の方にしてみたら、「知らないの?」くらい有名だそうです。
で、その弦さんの率いるカルテット 皆さん全員芸大だそうで、きちんとクラシックを学んでいて、ポップスのバックバンドとして演奏していらっしゃったり、弦さんは、たくさんの曲を書いているそうで・・・
その他のカルテットのメンバー
永田 真希
 森 琢哉
岩永 知樹

すばらしい奏者でした。

やっぱり・・・「オリビアを聴きながら」と「天使のウインク」ですねぇ~~☆

マイピュアレディは別格。

25年前にタイムスリップしました。

あらためて、CD借りてこようと思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://toshisayumari.blog38.fc2.com/tb.php/42-740679af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。