スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会いのつづき    02/13/2006
で・・・出会いのつづき。

「東久留米市立第6小学校」
ここが私の母校。
その当時の校長先生は、川島校長先生。
この校長先生・・・子供は元気に遊ぶもの!ということで、夏休みも冬休みも普段もほとんど宿題を出さない!
校長の方針?
だから、休み時間になると校庭に出てきて一緒に遊んだり、走ったり・・・
小学校の担任の先生は覚えていても、校長先生はあんまり思い出さないでしょ?(笑)

4・5年生の時の「金谷 ルミ先生」 すごく元気で声が大きい先生 運動会はメチャメチャ張り切る
お勉強の記憶があんまり・・・
とにかくめちゃめちゃ笑ってる楽しい先生だった。

5・6年生の時の「木村冨美枝先生」 この先生に出会わなかったら・・・死んでた・・・。
学校の女子で 木登りと鉄棒とけんかが一番の私
今はあまり置かれていない、高い鉄棒で飛行機飛びを毎日休み時間の数秒前にはダッシュでゲット!

とにかく独占しないと、時間いっぱい遊べない。
で、あとから来た子に貸してあげる。
私の許可なしには 高鉄棒は使えない(笑)
1年から6年まで前生徒を把握していた私は、転校生が来ると必ず顔を見に行った

 番?裏番?表番?
いやいや・・・健全なかわいい小学生です。

で・・・その飛行機飛びの格好で校舎の最上階。6年生の教室のベランダの手すりに外向きで足と手をかけていた。
そう・・・手すりにすっかり乗っていたのです。
 それを発見した木村先生・・・そ~っとだかダッシュだか、今となってはわからないけれど、私を引き摺り下ろし 往復ビンタ 何か怒られたでしょうが・・・覚えていません。
 その先生はこれからの人生についてよく話してくれた。
卒業の時にはひとりひとりに メッセージの書かれた栞をくれた。 そこには、そのときの私の心と気持ちに率直な答えが書かれていて、ずし~ん・・・「ありがとうございました」しか言えなかった。 感謝いがいのなにものでもなかった。

 中学は私立の女子校・・・
これがメチャメチャ楽しい中・高の始まり・・・
そこで出会った友達は、今でもなんとか連絡は取り続けている。残念な事に、仲間内では、私が2番目に子供を早く産んでしまっているので、幼稚園児を抱えている友達も少なくない。

遊びに行かれるようになるのにはまだ時間がかかりそう・・・

付属の学校なので、高校も同じ友達と高校で出会った友達といて、多感な高校生の時 ワクワクばか・・・

             つづく・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://toshisayumari.blog38.fc2.com/tb.php/37-4fe65b3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。