スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
が・・・の続き。    01/06/2006
続き・・・PCのご機嫌が麗しくなく 突然の「強制終了」に悩まされ。何回書き込んでも 終わってしまうむなしさ・・・。
サポートセンターに電話をしたら・・・優しいエキスパートさんが、教えてくれて あらびっくり!!回復したようでっす。
常駐してほしいものです。(笑)まぁ無理なお願いですけどね
オンボロPCでも、まだまだ大丈夫というありがたいお言葉を頂き気分は良いです!

 わが石神井高校の「初蹴り」も無事終わったご様子。
息子はバイトでそこには参加せず、なんとも薄情!!!
お嬢さん達も部活が始まり、我が家はいつも通り・・・

次女は15日に「アンサンブルコンクール」があり、できれば金賞がほしいのですが、あまり・・・
長女が1年の時に出た「アンサンブル・・・」のパーカッションの部門で金賞をとったのを最後に、なかなか金にはお会いできていないのが現状で、金賞常連校には追いついていません。

高校は吹奏楽では都内では頑張っているので、夏コン・その他の大会では金賞を頂くことも多いのですが、まだ1年の我が子が、メインの学年になった時に、その伝統をきちんと繋げていかれるか・・・この責任は親としても重いものです。

伝統といえば・・・
やはり高校サッカー選手権大会。
息子も国立を目指して頑張っていたその大会が、今たくさんのドラマを生んでいます。
国見高校→まさかの敗退!
大阪朝鮮→歴史に残る勝利!(と言われていました。)
多々良高校→25年かかって勝ち取った国立!
等々・・・すべての高校・子供・監督・家族のドラマがあります。だから、勝負!どちらが負けても勝っても涙が出てしまいます。
どこの高校も子供たちも3点取られても最後まであきらめません!ロスタイムまでゴールを狙います。
負けるとわかっていてもゴールを目指すのです。
0点ではなく1点で負けたいのです。
見ているこちらは、そこに感動があります。
強豪と言われている高校でも、3年で引退 そしてまた新しいチームでスタート。だから何がおこるかわからないのです。
7日・9日が楽しみです。
国立には行きませんが、ビデオに撮って観戦します。この時期のサッカー観戦は骨まで凍えます。
と・・・こんな感じで今日は終わりましょう!
KUJIRAさんがコメントしてくれた「駅伝」の話は、次にします!
これがまた・・・ドラマティックなんですよ~~!

伝統Part2 お楽しみに!

じゃっ!次回
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://toshisayumari.blog38.fc2.com/tb.php/19-694c022d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。