スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奇跡    10/19/2007
抗体検査

私の方針で うちの子供達は主要な予防接種はしていません。

長男 俊伸が3種混合を受けるその年 副作用が社会問題になり、それまではほぼ強制で打っていたものが、自由・任意になって・・・

何万人に1人になるのが怖いので、拒否してきました。

私もBCGのほかは受けていない事を聞いて、
「なら いいやっ!」

今の医療は進んでいるので、高熱が出たら昔のように氷枕で寝かしている事はあまりなく、基本は病院に行くので そのときの処置に誤りがなければいいかな? 

そんなふうに考えて 水疱瘡も風疹も感染して済みました。

はしかはだれもかかっていませんでした。

で・・・真里。
夫婦は子供の頃かかったらしく問題ない!

上 2人です。

学校に通学している以上は、親の責任もあるので「抗体検査」はしましょう。

で・・・なんと!

紗友子さんに抗体があったのです。

ありえないっ!

いつ? どこで? 症状は?・・・謎だらけです。
でもあるんだそうです。

知らないうちにかかっていて、たいしたことなく風邪かなんかと間違えて終わってしまう事が。

長男君は もちろんありません!

これから掛かってくれる事に期待します。

ワクチンも「血液製剤」らしく 友人の医師は「あんまり奨められない」と。

完全に検査できているかは疑問なんだそうです。

もちろん彼女は小児科医ですから、一般の患者さんには言わないですけれど。

私が 信頼している医師にそういわれると なんとなくほっとしました。

個人差はありますが、はしかも昔言われていたほど怖いものじゃないなっと思いました。

娘3人が続けて感染した友達は「死ぬかと思った!!」と言っていましたが・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://toshisayumari.blog38.fc2.com/tb.php/138-f101a405
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。