スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
46歳    03/31/2006
誕生日でした
パパさんの!
家族は一人いないけれど、
我が家の決まり(いつからかなぁ~~?)で
誕生日はみんなで外食。
普段集まらない高校生も誕生日だけは塾もバイトもやめて時間を合わせて集合!
行くところはお誕生日の本人の行きたい所。

いつも食べたいものがバラバラでもめても、この日だけは全員が従う

いつからかそんな事になって・・・何年たつんだろう?

3人が小さい時は、おうちでケーキ買ったり
ママが焼いたり
お友達呼んで、パーティーしたり・・・

たこやきパーティーもやったし。

3歳くらいまでは、デコレーションケーキを買って、主役が大きいまんまフォークで食べる。
その他の家族は残った残骸を頂くなんて事もやってたっけなぁ~

男の子も女の子も大きなケーキを焼くおばちゃんに驚いてくれたり・・・けっこう楽しかったねぇ~

で・・・パパ。
THE46歳! ど~よ!
部活で帰りが遅い長女に合わせて駅近くの「ワタミ」
最近パパさん お気に入りで、
安い・早い・メニューがたくさん・騒げる・味も良い。

土日はこ一時間待つけど、平日なら
で・・・ワタミ。

そこで発見!再確認!
男の子がいないとまったく頼む量が違う→安く上がる!
季節柄 新人のお姉さんで、なかなかもたついてるのがよくわかるんだけど、「待ちましょう・・・」
キープボトル登場! 置き去り ボトル
次・・・水きましたぁ~! はいっ! ボトル・水 登場!
「待ちましょう・・・」
氷 登場!
そこまで来たら 次 私の頼んだ「生オレンジサワー」が「生グレープフルーツサワー」に変身して登場!「許す!」
まだパパさん飲めません。
グラスが届きません。
「待ちましょう・・・」
サラダが届いた頃にやっとグラス。
結構 辛抱強くなりました。
で、「乾杯
「46歳おめでとう!」

余談ですが、長男が卒業したサッカー部ですごくお世話になったお姉さん「Sみちゃん」は前日 4月4日が誕生日でした。

「わたみ」でさんざん飲んで 夫婦で二次会~~~
帰り道にある時々行く 焼肉屋さん。
「まだ食うんかいっ!!!」
少し 焼肉 ハーフのピビン麺 残ってる焼酎のボトルを空にして、帰宅~~
たくさんおしゃべりして なかなかのお誕生日だったんじゃない?

長女はパパが大好きなケーキを2個も買ってきてくれて
すんごく喜んでた。
次女はちょいとバツ悪~って感じ。

でもね・・・
家族全員の誕生日を西暦まで知ってるのは、ママの私だけなのです。 どんなもん?普通?家族のぐらい覚えてって感じです。

杏は6月23日です

家族で次の誕生日は 杏です。
スポンサーサイト
昨日の続き    03/29/2006
すごく短い文章の訳・・・
帰りにみんなで「サイゼリア」に寄ってワインをのんでしまったので、酔っ払ってしまったようでした。
なので・・・あらためて。
オーストラリアにいったお兄さんは、なかなか参っているようで、着いて早々「失敗じゃねぇ~?」が感想でした。
なんの打ち合わせも諸注意も聞かずに、学校へはどうやって行くのかも、洗濯・食事・交通などなんにも知らずわからずで出かけたので、さすがにママは心配になって電話をしました。
語学学校「ACE]オーストラリアカレッジオブイングリッシュ 下から2番目のクラスになったそうで、韓国人 ブラジル人 日本人がいるそうです。
「あんまり日本の子とつきあっちゃだめだよ!」と、ママ
「最初はしょうがないいんじゃねぇ~?」と・ぼっちゃん。
彼なりに泣きたい気持ちなのかもしれません(笑)
でも・・・きっとしばらくしたら、メールなんかもできるようになるでしょう・・・
彼曰く「6ヶ月じゃぁあんまりしゃべれないらしいよ!」
ず~~っといればいいじゃん1年はいられるんだから
一日一日過ぎていって 「うそみたい!!」って なる日が楽しみです

   と長男の近況でした。

今日はたくさん」    03/29/2006
 杏が・・・
土屋つばさくんと結構仲良く出来たので交配ぃ~~! 会うのは初めてだったけど・・・すぐに仲良ししばらく遊んだら、ばっちりぃ~~!!!
もう一度チャレンジします。うまくいくといいです
で・・・そのあと 長女の吹奏楽部の定期演奏会「なかのZERO」での恒例行事です。
ここにくるまでにほぼ休みなし!おまけに急にアンサンブルから抜けた先輩のパートの代わりに急遽決まったため去年から演奏しているグループにはいって、おまけに暗譜。これは気の毒すぎる!そうとうなプレッシャーのなか素晴らしい演奏を聞かせてくれました。高級アイスを買ってあげました。uhuhu.

tonzei
成田空港劇場    03/25/2006
旅立ちました・・・
長男の俊伸が オーストラリアへ・・・
25日 21:05発 ニューギニア航空55便 ポートモレスビー経由 ブリスベン行き。

卒業式から ほぼ毎日遊びまくり 彼女と短い期間のデート
ホストのような生活
長女とは部活で忙しいためほとんど顔も見ない・・・

半年(予定では)留守にするにも関わらず、家族で夕飯を食べに行くことも出来ず、送別会なんてまったくで、なんとも冷めた家族でした。
 もちろん 英語の勉強はするわけも無く
現地情報はなにも知らず
行く場所もホストファミリーの名前すらわからない状態
そして・・・スーツケースはちゃんと調達してあるのに
3日前になってもそのまま 空っぽ。
前日になってやっとパックを始めたものの・・・心ここにあらず・・・っという感じ。
私が入れるのは簡単だけれど 「やるわけな~~い」
自分の事は自分で!
別にハラハラしないのが そうB型です
足りない物は、結局 当日買いにいく始末。
はちゃめちゃな出発です。
と・・・ここまでだけでもビックリされるのに
成田空港劇場がこれまたおもしろい!

オーストラリアは持ち物の規制が厳しいとは聞いていたので、食料品は持っていかなかったけれど
「重量制限20キロ」 「手荷物7キロ」
これがしびれたぁ~~
今までなんども海外には行っているけれど、重量の制限で注意されたことはなかったので、乗っかって閉まるほど荷物を詰め込んでも問題なかったのに 今回のオーストラリアの規制は困りもの スカスカにしないと20キロなんてすぐ!
搭乗手続きカウンターのお姉さんのご協力のおかげでなんとかクリア

そう!中身を出したのです。
オーバーした重さは、1キロ ¥5000
我が子のオーバーした重さは7キロ
35000円・・・むり!絶対無理!!
お姉さんの「どおします?」に
間髪入れず「出します!」と私。

となったら・・・みなさん協力体制
カウンターのところで何回も重さを調べて、
出して計り 出して計り 出して計り・・・
クリアになったとき 息子はガッツポーズ
これでやっと荷物が乗せられます。

そしてまだまだ 成田空港劇場

中学の時の友達3人 一緒に車で乗ってきた彼女
私と妹の真里はそこにいるのですが・・・
来るはずの高校のサッカー部の素晴らしい友達がいない・・・

中学 高校共通の親友 Kヘイはいるけれど・・携帯が鳴ると
近くまで(電車の中)来てるらしい・・・
でも、お姉さんが「もう入ってください」と、声をかけに・・
とりあえず 携帯の声だけで別れを告げ
す~~~~~~っと ピピッ!の下を通過して行きました。
5人だけでバイバイして 彼女は涙をこらえていました。

5分後・・・
来てくれました。
さとし じゅん しば けいご すがい げし つばさ
2人
全部で、13人の友達。

みんな せっかく来たのに本人に会えなくて ドーンと落ち込んでいました。
高い空港見学。
ありがとうです。本当にありがたいです。
会えなくて落ち込んだ彼らを見せたかったです。
きっとすごく感謝するでしょう・・・
ほんの少ししかそこで話す事できないのに 成田空港まで来てくれた友達・親友。
昨日もおとといも会っているのに・・・

バイトして、お金貯めて遊びに行ってほしいです。
オーストラリアに。

さて・・・どーなることやら!
なんの計画もないまま 国内一泊旅行のようにブリスベンに行った18歳の息子です。
目的は英語がしゃべれるようになること・・・これだけ
写真が送られてきたら載せようと思います。

飲み会    03/23/2006
3月18日 吉祥寺にて。
サッカー部の謝恩会がありました
20~30人の場所を探すのは、毎回大変でしたが、お祭り大好き人間としては この期間も案外楽しかったり・・・
三年間で数回 いわゆる「飲み会」を重ねてきましたが、現役では最後!なんとも悲しいような・・
その会場に来てくれた 5人のコーチにそれぞれプレゼント。
前日の思いつき・・・
若い10代のコーチ(一人はお休み)には、これからも頑張っていただけるように、タオルマフラーと洗顔グッズ
4月に結婚するコーチには、ペアのマグカップ
この3月で就職のため 子供達と一緒に引退のコーチには、これから先ハードな仕事になるであろう・・・と ファイテングッズ
紅一点の心のコーチには、女の子らしくプーさんのタオルと写真ファイルとマグカップ
子供達が一番慕っていたコーチには、彼らのお別れサッカーの時の写真と卒業文集の全員のコピー
感動の代物。
どこかで読むと言って、その場では見ようとしなかった。
リンクにある『テツの・・・』ご覧下さい。
そこに書かれています。
そしてなんとも大感激な出来事
楽しくやってた幹事の私達に、ププププレゼント
これは 本当に THEサプライズ
大感激!大感謝!大感涙!
久しぶりに人からご褒美をいただきました。
低反発の座布団のかわいいの・・・
子供達同様 母達も益々仲良く行きたいです
ずっと 続いていきたいです。
続けます!と言ってしまいました。「永久幹事」

幼稚園からなんだかんだ なにかしらいつも役を引き受けていました。いつも楽しくて楽しくて
全部 子供からもらった役目です。
 
幼稚園 7年
小学校 10年
中学校 6年経過 残り1年
高 校 3年経過 残り4年

3人いれば逃げられない役割・・・でも、いつも楽しい
母親の社会性はここから生まれるのです。
これからもずっと大切にしていきたいです。
嫌じゃない世界を作っていきたいです。

だって・・・乗り乗りです!おばちゃん達ったらぁ~~ どこの学年でも そこに集まるママさんは、とにかく乗り乗りです。
次は31日・・・中学でお世話になったサッカー部の顧問の先生と、我が子の進路報告会を兼ねて「・・先生を囲む会」という「飲み会」です。
その次は幼稚園の時のママさんと「飲み会」です。

長男には負けます!彼は・・・毎日集会してます。
ホストの様に、夜遅くでて、朝早く帰ってきます・・・
「今 休みの奴は思いっきりあそぶんだ!」だそうです。
これまた 呆れるほど羨ましいです。
青春!キラキラしてます

あの勢いでは遊べませんが、気持ちでは負けられません!
キラキラした日々・・・送りたいものです
こどもって・・・    03/15/2006
あれから1ヶ月・・・
ホワイトデーです。
そして、なぜだかまたまた 長女がお友達にケーキなぜ? 「バレンタインにあげられなかった子がいるから・・・」だそうです。
だからぁ~~~??
で、またまた「スゥィートポテトの作り方知ってる?ママ!」です。
またです!
夜の練習から帰ってきてのんびり作り始め、私の指導。
レンチャンのイベントで眠くて眠くて仕方ないのに勘弁して下さい!お嬢さんです。

お兄さんもさすがに遊びすぎでダウン。熱を出して仲間との集まりはキャンセル

楽しい「お別れサッカー大会」ではありました。

18歳の少年達はみんな素直でかわいくて、乗り乗りで・・・
おばかなママは、からかったり撮ったり。
最後なので、ずうずうしくやってしまいました。
コーチも監督も・・・ムッとしたでしょうけれど、ご勘弁最後はパァ~~っといきましょうぜ!
母の同窓会も約束できました。

本当に子供に育てられた感じです。

たくさんの出逢いと経験を彼らにさせてもらいました。

このブログを作るきっかけと、忘れかけてた夢を思い出させてくれたコーチには マジでありがとうです

こどもに負けないで前向いて めちゃめちゃ楽しく
人生 楽しく ヤッタもん勝ち

ゴーアウェイ  あってる?

まっ こんな感じ

ふわ~~~と卒業式    03/12/2006
 卒業式は なんともふわ~~~っとした感じで終わりました
吹奏楽部があるのに 入場の演奏も無く 穏やかなBGMがホールに流れていて、300人近い生徒だからなのか 母としては、牛歩で入ってきて欲しかったのに、サッサと入場・着席
校門の前では「君が代を座って抗議しよう!」なんて旗とチラシを配る変な団体(5人ほど)
 君が代も日の丸も私は大賛成で、大切にするべきものと考えているので、腹立たしい卒業式のはじまりではありました。
 子供達の衣装がこの高校らしかった・・

私服なので制服がないから、なにかの行事の正装(入学式・卒業式)の時は、先の事を考えて買わないと、無駄!
我が子は礼服・成人式 両方に使いまわせるように 黒のスーツ
もちろん青山
袴の男の子数名 袴の女の子数名 ドレスの女の子多め 手作りふうなお姉さんもいたような・・・
みんな工夫を凝らした感じでかわいかったなぁ~

決まりきった 来賓の祝辞と在校生・卒業生の挨拶

やっぱり タンタンと式が進んで行く感じ。

ちょっと感動とは程遠い卒業式でした4.

「まぁこんなのもいいか!」と
途中の有志での合唱は少し楽しませてくれたかな?

中学の卒業もみんなそれぞれの進路に分かれてしまうので寂しいきがしたけれど、地元という場所にいるからいつでも偶然あったり、約束すれば近所で合う事もできるけれど・・・高校は本当に離れ離れ

サッカー部のキャプテンは関西の学校に。

都内の大学に進む仲間も、実際は埼玉県・千葉県・茨城県のキャンパスだったり。

簡単にはあえない距離になってしまうでしょう。

その一番は我が子ではあるんですけれど(笑)
飛行機で行くところにはね・・・

昨日の卒業式が終わって どこかで打ち上げをして 早朝のご帰還。
いびきをかいて爆睡 のんきなもんです。

あと2週間・・・成田空港でどんなドラマが待ち構えているんでしょう。
一番 留学させたかった私が一番寂しいのは

サッカーを通じて知り合ったママ達がよく知っているとおりです。
でも・・・とにかく羽ばたいてほしい!
世界をまたにかける(夢は大きく持つのが大切) 世界の人と仲良くできる 人のために、自分のために 大好きな人のために 

「人生には後悔という事は絶対ないのですから・・・」

「失敗と思うことも、後悔と感じる事も、その先にある何かの役に立つ材料だから、全部が栄養と大切な経験になるのだから」

 13日にサッカー部 本当のお別れになります。
その時、彼らは何を思って、何を語るのでしょう・・・
今から楽しみです。
 その場所は娘達と吹奏楽の大会で何度も行っている
     「府中の森公園」です。

さぁ! たくさんの旅立ちに出会う事ができるのは、母親である特権のような・・・

ありがとうがいっぱいの 今日この頃であります
高校最後の日    03/10/2006
明日 長男の高校最後の日。
卒業式です
18歳・・・
この25日には、オーストラリア留学。
駆け足の3月です。

サッカーを15年間やり続けました。
幼稚園の3歳から・・・
今 高校の仲間はサッカー部がほとんどです

中学の仲間とも相変わらずです・・・

すごく素敵で羨ましく思います。

きっと一生の友達になるんだろうな・・・

はげのジジィになっても、会えば高校生・中学生に戻れる仲間なんだろうな・・・そう思います。

明日 初めて買ったスーツを着て、三年前始めてくぐった門を三年間通いなれたその場所を思い出と共に後にする・・・

石神井高校は今立て替えで、我が子達のアルバムが旧校舎の写っている最後だということも 今日見ていて思いました
明日、最後に主事さんにありがとうを言おうと思います。

きっと玄関か校門あたりにいらっしゃるんでしょう・・・。

横道に反れる事もなく、毎日楽しく通えた高校に先生に サッカーに 哲さんに さとみちゃんに 松岡さんに 関わってくださった何人もの顧問の先生方に 担任の先生に・・・

58期卒業生・・・ということは、
そこにあった旧校舎に
あと一年半ほどで壊されてしまうプレハブ校舎に
三年間 彼らが一番好きなグラウンドに
近所のデイリーに ミニストップに いごっそうに・・・

本当にお世話になりました

素敵な卒業式の様子は また書きます
ありがとう    03/07/2006
 『頑張る・・・』
この言葉って奥が深いですよね

ある指導者が たぶんこの「頑張る」という言葉の意味にぶつかっているような気がしています
その人は、今たくさんの事を勉強して、その事をみんなに伝えて行きたくて・・・
でも、なかなか伝わらない。
目立たない 縁の下の役割はなかなか認めてもらえない部分があって、大切な事なのに 表舞台ではないからかもしれないけれど。

どんな場所にも裏方と表舞台があると思うのです。
サッカーなら、フィールド
音楽なら 舞台の上
踊りなら 役者
映画なら 監督
病院なら 医者

でも・・・どれもそこにはうしろで支えてくれているスタッフがいて、その力がなければ前に進めない。

見ている者は気が付かないかもしれないけれど、必ずわかってくれる人がいるはずです。

マネージャー・トレーナー・サポーター
衣装屋さん・かつらやさん・じかたさん・舞台装置
大道具・エキストラ・カメラ・音響・・・
看護士・介護士・薬剤師・レントゲン技師・・・

もっともっとたくさんの人がかかわって一つの物が出来上がったり、勝ったり負けたり。

ミュージカルの音楽なんてまさにそれ!
あの華やかな舞台の下の真っ暗で暑い狭い空間で一級の音楽を演奏する。
せり上がってくるわけでもなく2時間も演奏し続ける。
最後には緞帳が下りてから、演奏して 客席から拍手
ありがとう!と言わずにはいられなません。

スポーツ・・・サッカーは やはり何年も見てきたから、「スタッフの力」というものを 本当にありがたく感じています。
マネージャーの女の子はお年頃で、遊びたい盛りなのに、大切な日曜日の練習・試合にみんなよりも早く来る事もあるでしょう・・・
さまざまなトレーナーは、選手達の心と体のケア。
みんながそれぞれ違うし、心が健康じゃないと、体もついていかない。そこを見て、察してケアしてくれる。
男の子だって泣きたいくらい辛い時もあるでしょう・・・
トレーナや仲間にはボヤク時もあるでしょう・・・
全部ひっくるめて 縁の下の力持ち!

感謝 感謝 ありがとう!です。

我が子達は、そういうたくさんの人達に支えられて、私にはできない事を教えてもらって大きくなっているんだと思います。

これからも、いつもありがとう
の気持ちを忘れないでいられるように・・・
私も 感謝してもらえる人になれるように頑張りますっ

長男の卒業の機会に、今まで関わってくださったすべてのみなさんに エールと感謝を送ります

  ありがと~~~ 本当にありがと~~~~~~

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。