スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発見・楽しみ・・・    01/28/2006
 ご心配かけました

杏はすっかり元気になりました。
ごはんを欲しがって困ってます。

昨日は車の点検に出かけました。
点検といっても 少し前に、1ヶ月無料点検は済ませたんですが、その時にウインカーランプが切れていたので、その部品が来たということで、預けるのはめんどうなので なおすあいだ 近くのファミレスで読書。
 これはなかなか ゆったりした時間でした。
毎日あっという間に過ぎていってしまうので、こんな時間・・・いいなぁ~と発見!

時々 自由時間を作って、よみかけの本を読みにでかけようと思います。

 暖かくて、たばこのニオイがなければ心地よいので・・・

 まだ試していない私のような方・・・是非出かけてみて下さい
家で読書はいろんなものが見えちゃって(例えば洗濯物・・・台所・・・床の杏の毛・・・ごちゃごちゃした棚の上)
 家で読書だと、「あ~やんなきゃ!(泣)」と、強迫観念にかられてしまう主婦のサガ・・・。
でも見えなきゃいいじゃん!外なら・・・
これがよくわかりました。

 なので、さて!ちゃんと家事しよっ!

明日はサッカーの新人戦初戦です。
相手は強豪?のT高校です。
新人戦は、メンバー初の大会なので、どこの高校も選手が入れ替わり、どんなかたちになってるか?
どんな選手か?強くなってるか?弱くなってるか?・・・

私立高校はなかなか弱くなることは少ないですが、そこは高校生。まだまだ心臓に毛は生えていないでしょうから。
 戦う相手としては、最高です!(見てみたかったので・・・)
現役引退組・・・応援するしかありません!↑へ↑へ・・・
ガンバレ!!!
スポンサーサイト
オペラ座の怪人    01/27/2006
、見てきました!劇団四季「オペラ座の怪人」
汐留カレッタ 「海」行った事のある方はすぐわかるんでしょうね・・・
 私は 完全に『おのぼりさん』 初めての場所でした。
周りに見えるのは全部 ビルヂング・・・圧巻です。
なんだかわけが分からず、友達に付いて行くだけです。
 上を向いて、口を開けて、ただただ眺めるだけでした。 どうしても気になったのが、「天下の電通!」よく聞く会社?あ~んまったく・・・
広告屋じゃん!なのに・・・なんであんなにでっかくてきれいなキラキラしたビルで、しゅ====っと上っていくエレベーター 「うちは電通さんとお付き合いがありますので・・・」なんて自慢する人(会社)があるけれど、なるほど・・・
これね!うぅ~ん自慢できる。
  
   電通さんの事詳しく教えて下さい。

あっ!オペラ座だった・・・
反省点・・・①ストーリーを知らないで見に行きました。
      ②寝不足でした。
ということで、前半は寝ている時がありました。
お話がおもしろくない場面は、ウツウツでした。
三人の友達にストーリを休憩時間に教えてもらって、さあ後半!
前半は、1時間半だったので、後半は1時間程。でもここからがクライマックスなので、惹きこまれます。怪人の切ない気持ち。叶わぬ愛のお話でした。でも・・・やはりミュージカルはよくわかりません。会話を歌うんですから・・・(笑)
とは思いますが・・・「キャッツ」見に行きたくなりました。
すごい声量と素晴らしいオーケストラ。これは聴く価値があります。

  今日は知らない世界 満載の一日でした。

東京に住んでいても知らないところだらけです。

いいとこ・素敵なとこ いっぱいあるんですよねぇ~
 
今日の後悔
 電通のエレベーターに乗らなかった事。

次回は乗ってきます!「びゅ~~~~ん」と。





杏が・・・    01/26/2006
杏が初下痢・・・それも血便!早朝から何回も
いつもの杏じゃないので、珍しく獣医さんに連れて行き、熱を測ったら・・・なんと!40℃・・・そりゃぁ元気がないわけだ!!で、一応点滴。
皮下注射とやらで、背中の皮が びよ~~んとふくらんでなんだか背むし男みたい。病院に行く前」にエビオスは飲ませていったから、それからは下痢も、血便もなく 落ち着いている。
ドッグフードも食べたし、欲しがるし、いつもの杏に戻ったごようす。
 よかったぁ~ とりあえず安心。
明日は「オペラ座の怪人」を見に行くので、一日家を留守にしなくてはならないので 病院に行ってよかったぁ~~
 今日は杏のために 早く寝ます
拾った犬    01/24/2006
 昨日のみっちゃんの亡くなったOさんが、実はその前に犬を知り合いの酒屋さんからもらってきたらしい・・・
もらったと言っても、その酒屋さんが フラフラしている子を「さっ!」と車に乗せてしまったらしい・・・
その話を 葬儀の時に聞いて、どうしようか悩んでいるので、よくよく訳を聞くと、「パパがいないから飼えない」とのこと。
犬種は「ワイヤーヘアード・フォックステリア」メス・小ぶり
こんなの絶対飼い主が探してる!!!大変!!!
「私が探すから、チョット待ってて・・・」と言い渡し
今日は さいたま市の保健所関係に電話をした。
いました いました・・・該当するお尋ね犬が「
さっそくその人の家に電話をして、詳しい特徴を確認!
ほぼ間違いないので、みっちゃんの携帯番号を教えて、今日受け取りにくるそうで、一件落着。
起きているときは常に連絡先(いつでもつながる番号)の書いてある首輪をしておきましょう。
必ず戻ってきますから・・・。
 わんこは突然いつもと違う行動を起こす事がありますから
パニックになって飛び出しちゃった時は自分の家がわかんなくなっちゃうんですよ~~~
是非是非やってみてくださいね! お薦めです。
突然の知らせ    01/23/2006
 友達から届いた突然のメール。
みっちゃんは、長女が幼稚園の時の仲間。
子供同士が特別仲がいいわけでもなく、ママ同士なんだかうまがあった。

食べる事が大好きな、石塚似の太りすぎの41歳。

大好きなケーキの食べ忘れ。
大好きなコーラは最近やめていたらしいけど、遅かったね。
夜は、人が好きな二人で居酒屋をやっていた。
二人に会いに、お客さんも増えていった。
夫婦でいた時間は短かったけれど、すごく夫婦だった。
笑顔の夫婦だった。ちゃんと家族になっていた。

パパになった時間は短かったけれど、お姉ちゃんは泣いていた
一生分くらい泣いていた。
本当の父親でもあんなに泣けないかもしれない。
やだやだ・・・やだ・・やだ・・・
ずっとそう言って泣いていた。
弟は、甘ったれだった泣き虫なのに、絶対泣かなかった。
「俺、頑張るから。見守っていて下さい。親父と話したこと忘れないから・・・ずっと一緒だから・・・」
確か こんなことメッセージに書いて棺に入れていた。

親子があんまりうまくいかない世の中なのに、ちゃんと親父を残して逝ったOさん。

2歳のひーちゃんは・・・
「パパねんねしてる・・・おきてぇ~!パパ パパ パパ」
これが今 現実なのが悲しすぎる。

ひーちゃんと同じように私も2歳で父親を亡くしている。
あんな風に 走り回って「おとうちゃま・・・」と言っていたんだろーな・・・と思うと それからの自分とひーちゃんがだぶってしまって「頑張るんだよ!」と、思わずにはいられない。

 今ごろ 愛用のサムイを着て、チーズ餃子あげてるかな?
大好きな生ビール飲んでるかな?体格も笑い顔も石塚にそっくりだから、すぐ仲間できるだろうね・・・

 またね・・・どっかで会おうね。
突然の知らせ    01/22/2006
 21日 それは突然のメールだった。

「みっちゃんの旦那が昨日亡くなったって・・・」
あまりにも突然で涙も出なかった。
友達からの連絡。
「チョット待ってよ・・・なんのこと?」
こんな連絡が突然入ると頭の中がわけわかんなくなる

41歳 1月29日の誕生日をあと9日残して逝ってしまった
心筋梗塞というあっけない死だったらしい

長女が幼稚園のときからの付き合い・・・
かれこれ13年。
仲良し4人組の一人の旦那さん。 石塚似の優しい人だった。
みっちゃんは、19歳の長女・16歳の長男のママ
二人の父親とは数年前に離婚して、Oさんと新しい生活を始めて、ふたりの間には、2歳になるひーちゃんがいる。
三人の子供たちは新しい父を本当に愛して信頼して羨ましい家族だったのに・・・。
離婚当時二人の子供たちは少々荒れていて、それを優しく厳しく諭して、母親よりも頼りになる大きな存在になっていった。
高校に行かれなくなっていた長男を建築の仕事に連れて行き、世間の厳しさをからだで教えてくれた。
「高校ぐらいちゃんといけよ」と、現場の職人さんたちが説教してくれた。
そんなときも叱らず、きちんと話をして息子の真正面からつきあってくれた。
家に帰らなくなっていた長女にも帰るように居場所を探して、何度も話し合って、今ではお互いに頼りあっている存在になった。
「パパ ねんねしてる・・・おきてぇ~~」
これが2歳の子の現実。

たまたま休みだった20日床屋さんに行って、お昼ご飯も食べて、倒れていたらしい・・・。
 それが最期

誰もそばにいなかった。
一人で、たった一人で逝ってしまった。
たくさんの思い出と 思い残しと これからの不安と・・・
たくさんの優しさを多すぎるほど残して。

明日 たぶん たべるのが大好きな彼のために
ひつぎには、おかしやくだものや、ジュースと花に囲まれて
旅立つのでしょう・・・愛用のサムイを着て・・・


早稲田大学ラグビー部優勝祝賀会

長女の杉並吹奏楽部が杉並区役所で、お祝いの演奏にでかけました。 長女はメンバーには入っていませんでしたが、こんなきかいはなかなかないので大雪の中、次女を連れていざチャリで駅へ~~~~~~!
あぶねぇ~~~!!ママさんは重いので重心はひくいのですが、やはり雪道のチャリは・・・いつものスピードが出せない

やっとこさ杉並区役所に到着して、「わせだ・わせだ・わせだぁ~~~!ジャジャジャジャン」はなんとか聴く事ができ ラガーマンにも会うことができたママは感激!
 以外と体格が小さいのには驚いた。
で、みなさん一言ご挨拶。
「本日はみなさんありがとうございます。来年もここで、優勝のお知らせができるようにがんばります」と・・・なんとも頼もしい!
部員140名余り・・・その中でユニフォームを手に入れるのは数名。
石神井サッカー部も杉並吹奏楽部もそれに近い人数がいて、やはりAチームにはいれるのはかぎられた人数。
切磋琢磨・・・みんながライバル・仲間・先輩・後輩・・・
さまざまなかかわり方をしながら大舞台へ立つ そしてみんなの期待と夢を背負って戦う。場面は違うけれど、スポーツの世界も音楽の世界も同じなのかな・・・?

長男は幼稚園の時からサッカー(始めはお遊び)途中体操を始めてみたものの、5年生からサッカーに復帰。
姉妹は、バレエ・日舞・ピアノ・吹奏楽と一応クラシックな音楽の中にいる。現在は長女は高校の吹奏楽のみ。
次女は中学で吹奏楽と5月に控えた発表会のため日舞にも通っている。
 どちらもママはすごく楽しみ。
長男のサッカーの追っかけ生活は終わってしまったので、二人の女子について歩く事が嬉しくてたまらないし、感謝もしている。「楽しませてくれてありがとっ!」

できれば良い成績(勉強も部活も)であってほしいけれど・・・

早稲田のラガーマン達は文武両道であんなに頑張っていても、ちゃんと就職を決めていたり、ついこのあいだまで高校生だったのに、きっちりご挨拶ができたり・・・
 羨ましい~~。

と、やっぱり我が子の心配になってしまうママさんです。
成績が・・・どおしましょ?
次女はこの4月で中3に進級。姉が行っている杉並で一緒に演奏したいと思ってはいるけれど、なんとも成績が振るわない。
 「2」はいらない!!というのに、どーしてももらってくる。(泣)
 どおにか3・4・5で納めてほしいのですが・・・

これを語りはじめたら小学1年生にまでさかのぼるので、またの機会にします。
残念な結果    01/17/2006
 アンサンブルコンクール

頑張りました。が・・・金賞を手にすることはできませんでした。 我が子(次女)の中学最後のアンサンブルコンクールでしたから、親の私も欲しかった~~~~~!!
芸術というものは感性の世界なので、審査をする先生方の講評の違いには、今更ながら難しさを感じるし、いつも金賞を取っている中学は確実に金賞!(これがなんとも気に入らない。) 私が聴いても「え??」っていうところが、金賞なのは何故? サッカーのように、ゴールしなければ勝たないのは、ジャッジが気に入らないことはあっても、みんなに見える結果だから、明白だけど・・・音楽はまったくすっきりしない・・・
 いつもの『銀賞』。反省すべき点はないわけではないけれど
他校の金賞が すごくうまいのか?と思う・・・のです。
 いやだ いやだ・・・大人の世界は!

で、これはコンクールそのものではないお話。
問題は帰りの電車で起こった!
歩道を歩くときのマナーの悪さ。
電車に乗っているときの大きい声でのおしゃべり。
先輩が金を取れなくて かなりショックを受けているのに、大声で騒ぐ1年生。もちろん良いお手本にもならない2年生もいる。注意しても聞かない仲間たち。
これにはさすがに 元部長(長女)もあきれるやら腹がたつやら・・・。早速現部長にメールで「どうにかしなっ!」と、伝えていたようだけど。

次女曰く・・・「まずルールとマナーでしょ!!!!そんなこともできないんじゃきちんとした演奏なんてできないに決まってる!!だから金賞とれないんだ!」 頼もしいご発言!
そもそも2年生である我が子達が、しっかりと後輩にばかにされてる結果!「先輩は厳しいくらいで調度いい。しっかり話しなさい。自分がお手本にならないと・・・!嫌われても正しいことを言わなきゃだめ一生懸命練習して、苦労して、結果として、部活生活が楽しめたら・・・これは理想なんじゃないかな?と思うけど すんごく大事!
 集団生活って一人一人が意識を高く持って、仲間を信頼して
同じ目標に向かって進んで行く!よくするために もめて、ぶつかってまた大きくなっていく。と、何かが見えてくるとおもうんだけど・・・
 夏のコンクールは8月。それまでにどれだけ大きくなるのか・・・中学最後にに金賞がとれるのか・・・
 
 ママさんは大いに期待してしまうのですぅ~~~!!

21日に長女の高校 吹奏楽部は「早大ラグビー部 祝勝会」で演奏します。
こんな演奏会がいっぱいあってママは嬉しいかぎりでございます。

  写真・・・バッテリーがなくなって撮れませんでした・・

マロンの写真が入っていたので次回 ご紹介しまぁ~す
バイク騒動    01/14/2006
 今日「しっとこ!」を見てたら、なんちゃら恋占術とやらの色っぽいお兄さんが占っていて、私→しし座は、日記とか目標を持った方がいいらしい・・・ まさに~~~これジャン わんこのつながりは少しづつではあるけど広がっているような・・・是非ぜひよろしくお願いしますね!

で・・・本日のお題。
長男がついにバイクを手に入れやがった! 本当にこれは困る
18歳なんだから、自動車免許でよかろうに・・・私だって17才と11ヶ月で教習所に通いはじめ、仮免は2回落ち(あれは緊張!私の前に試験をした人が40~50歳くらいの人で、仮免までに乗った回数のスタンプが押してあるカードがなんと2冊!普通は 1冊の半分くらいが基本の回数だったような・・・それが なんともすごい!で、ビビッちゃって) でも本試験は1発。が、府中でうける筆記は、2回落ちた。 これも問題集があるのを2度目で知って、初めて勉強したのです。
 そんな母に似ず、なぜバイク? その理由は・・・遊ぶ子がうちから遠いから。テリトリーは吉祥寺。うちからチャリだと40分くらいかかるから。
ばかも~~~ん! それはしょうがないだろっと言っても聞き入れることなどなく、とっとと原付の免許を取っちゃった!
これにも夫婦の見解の相違・・・
父・・・「免許を取らせておかないと無免でのるから、そんなんで捕まったら本人はいいけどサッカー部に迷惑がかかる。」
母・・・「免許がなきゃ絶対乗らないし、そんな馬鹿じゃない!!車の免許を取って乗れば、バイクがいかに危なくて邪魔なものかわかるし、とにかく危ない危ない危ない危ない!!! 男と女の違いなのか、母親と父親の違いなのか・・・
死んだら 怨んでやる~~~!!!

そんな心配をよそに、とっとと友達からバイクを譲り受け手続きをこなし、昨日持って いや乗って帰ってきちまった。
 で、保険。これがまたひともんちゃく!
保険のことはよくわからず、強制保険だけではたりない!ということになり、吉祥寺に行っちゃった息子に「バイクは置いて帰ってくるようにっ!」と 指令。万が一のことがあったら大変なので、強制送還。 朝帰りだけど・・・。
 で、今日どうにか保険事務所と連絡がついて、お休みのところ手続きができるように準備をしてもらうことになりました。
なんともドタバタ大騒ぎ!
 本当に厄介な少年に振り回されている甘いママなのです。

これから留学するのに・・・どうなることやら本人はなんの不安もないご様子。 これに関しては親もおなじではありますが・・・。
 あたってくだけろ!ど~にかなるさ!トラブル大歓迎!
ここ・・・B型 しし座のなせる技親子でおなじなのです。
 
さてさて・・・明日。次女の中学最後のアンサンブルコンクール金賞じゃなきゃ嬉しくない。
いまのところ、近い位置にいるようです。指導に来てくださる先生方には 結構いい確率で、お褒めの言葉を頂いてるようなのです。
 明日は夫婦で「府中の森芸術劇場」にでかける予定です。
長女が今高校で仲良くしているお友達の出身中学 中学校の吹奏楽部では相当優秀なK中の演奏も同じ時間帯なので、こちらもたのしみです。

 結果は明日・・・写真が撮れたらお見せします。
あんず    01/13/2006
20060113000131.jpg

初デビューです
終わりました。「全国高校サッカー選手権大会」息子がめざしていた聖地 国立。まさしく可能性の証明でした。
鹿児島実業は去年の優勝校 『野州』滋賀県代表初めての国立
鹿実はFWのK君が累積で出場できなくて、応援の席に・・・
どちらにもすんごいドラマがあったに違いない!でしょう
私としては どうしても野洲に勝ってほしかった。
親戚がいるわけでも、知り合いがいるわけでも、ましてや初めて聞く名前の高校。それに比べて鹿実は、無失点 経験充分 監督もこの地は慣れている。去年経験した選手もいる まさに背水の陣!と・・・おもっていました。だから勝ってほしかったのです。 この選手権に出る選手たちに夢と希望を与えてくれるに違いないと思ったから・・・。
しかし、とんっでもなかった!すごい個人技 解説の話にもあったけれど、高校生には思えない。青木君 めちゃめちゃかっこいいし、おまけに母のバースディゴールを決めたい!なんて
これは ムカツク!素敵すぎるぅ~~~~~
 テレビの前で「絶対作ってるよ!こんな事言う子いないよ!」と息子と夫婦三人で話していたのにもかかわらず・・・
その予想はすっかりハズレ。インタビューで、はっきり言っていました。本人のクチで・・・。
寂しがりやのママは、「あ~~こんなこと言ってもらいたいよ・・」と、ぼやき。「でも点取るポジションじゃないから無理か・・・」と むりやりあきらめて・・・
 
 本当にあらゆる可能性を証明してくれた試合であったことは間違いないんじゃぁないのかな?

 そして・・・リンクにもあるテツさん→息子のサッカーコーチに野洲の山本監督はあまりにも似ていました(笑)。
 わが石神井高校サッカー部の母達はそう思って見てた人も多かったんじゃないかなぁ?
仕草なんかそっくり(笑)(笑)(笑)髪型も、顔の形も・・・
なんだか国立にいるみたいで嬉しかったよぉ~~~~
 
すべての選手達に・・・「ありがとう!」
どの選手 高校にも可能性は秘められているんだという事を忘れないで、聖地 国立を目指してほしい!

 たまにはワン子のはなし・・・
ドッグフード これはけっこうクセモノ。
裏に目安として書いてはあるけれど その量をあげつづけたらまちがいなくブタ犬なってしまいますよん

耳掃除 なかなか難しいし、こわいし・・・でも、やりましょう! 特に耳の垂れてる犬種は外耳炎になりやすいので、がんばりましょう!人間とは違って鼓膜にぶつかっちゃうことはないので(横に曲がっているので、真っ直ぐ綿棒を入れてもぶつからないのです。)
①耳のにおいを嗅ぎましょう
②耳の周りの毛が固まっていないかチェックしましょう
(汚れていて痒いと、後ろ足で掻きます→グチャグチャになってしまうので、それが毛玉になってしまうのです)

ブラッシング できれば毎日やりましょう!
コミュニケーション&主導権をにぎるには一番いい方法なんです。
時間がなければ、わきの下と後ろ足の内側・おなかだけでもいいです。そのとき もしからまっているところがあったら無理やりひっぱらないで、手でほぐしながらゆっくりブラッシングして下さい。

道具 ペットショップでは「スリッカーブラシ」を薦められますが、これは使い方が難しいのであんまり・・・
皮膚を傷だらけにしてしまったり、そこから感染症を引き起こして皮膚病になったりしてしまうので気をつけましょう
きちんととかしていればコーム(ステンレス製の櫛)で十分です

シャンプー 最近はほとんどが「リンスイン」これは、やめましょう!汚れと皮脂をきちんと取れないままリンスの成分が乗っかってしまうのはとてもよくありません。(人間にも言えることなんです。)
私は、ニューウェイズ社(無香料)のDOG用のものに少し良いにおいのするものを混ぜて3倍位に薄めて使っています。
ここのものは、無添加・無鉱物・指定成分無配合でハーブを中心に作っていますから、安心なんです。
 
 さて・・・次女は隣でまだ冬休みの宿題を駆け込みでやったいます。
 私は・・・寝ましょ!付き合いきれません
可能性    01/08/2006
  駅伝・・・
今年の総合優勝は亜細亜大学。
監督は、あの松野明美を育てた実力十分な方。どこの大学も同じように吐くような練習・合宿生活を経てあの舞台に立っているんでしょう
箱根が終わると「もうひとつの箱根」などとしてドキュメンタリー番組が組まれることもあるくらい、箱根駅伝にはドラマがあります。専修大学だったか フィリピン人の母と、再婚した日本人の父を持つ、とても体の小さい3年生の選手。目標はシードではあったけれど、その中には入れず 翌日からは来年に向けて始めなければいけないらしい・・・。
 どんなスポーツも同じだとは思うけれど、あの涙をみるとやられてしまう!のです。

はい・・・このあいだの KUJIRAさんも話していた 亜細亜大に進学がきまったK君の話。

彼は中学 いやいや小学校からずっとサッカー仲間でした。
中学ではボランチ? 9番か10番をつけていました。
(KUJIRAさんごめん!忘れてる。うとくて・・ポジションに)

足も速くて、区の陸上大会では、陸上部のある中学を抜いていつも高位置。長距離のランナーでした。
 3年の陸上大会で、上位になり 都大会へ。
そこが彼の人生の分かれ道になったのです。
都大会には、高校陸上部のコーチ・監督が有望選手を発掘しに
たくさん来ていて、彼が進学することになったT学園もそうでしたの。
彼の父は、走ることが大好きなのですが、本人はサッカーだけ。その彼に、来たのです。「オファー」が!!
もちろん陸上などやる気は1%もなく・・・断りました。
が、T学園は、粘って誘ってくれたのです。
私たちも「きっと何かがある。ここは陸上という道もいいんじゃぁないの?」と、その時は少々無責任に励まし、K君親子は「無理ならサッカー部に移る」という事を条件にT学園に入学したのです。
が・・・1年の時に大会にでることもあったり、走るという実力をどんどんのばしていきました。
 そして亜細亜大学に推薦が決まり、今年は優勝!そのすばらしい成績を残したチームの一員となるのです。
そして、こんなにも私たちをワクワクさせてくれる。
来年10人に入ることはなくても、あの箱根の地には行くことでしょう・・・
 サッカーをどこの高校でできたかはわかりません。
でも間違いなく今 彼は、充実していると思います。
 どこで何が起こるか・・・どんな風にかわるのか・・・本当にわかりません。
 今 そこにあるすべてのものに自分の可能性が隠れているかもしれませんよ!見落とさないように・・・見過ごさないように・・・アンテナ張っておきましょう~~!!!
が・・・の続き。    01/06/2006
続き・・・PCのご機嫌が麗しくなく 突然の「強制終了」に悩まされ。何回書き込んでも 終わってしまうむなしさ・・・。
サポートセンターに電話をしたら・・・優しいエキスパートさんが、教えてくれて あらびっくり!!回復したようでっす。
常駐してほしいものです。(笑)まぁ無理なお願いですけどね
オンボロPCでも、まだまだ大丈夫というありがたいお言葉を頂き気分は良いです!

 わが石神井高校の「初蹴り」も無事終わったご様子。
息子はバイトでそこには参加せず、なんとも薄情!!!
お嬢さん達も部活が始まり、我が家はいつも通り・・・

次女は15日に「アンサンブルコンクール」があり、できれば金賞がほしいのですが、あまり・・・
長女が1年の時に出た「アンサンブル・・・」のパーカッションの部門で金賞をとったのを最後に、なかなか金にはお会いできていないのが現状で、金賞常連校には追いついていません。

高校は吹奏楽では都内では頑張っているので、夏コン・その他の大会では金賞を頂くことも多いのですが、まだ1年の我が子が、メインの学年になった時に、その伝統をきちんと繋げていかれるか・・・この責任は親としても重いものです。

伝統といえば・・・
やはり高校サッカー選手権大会。
息子も国立を目指して頑張っていたその大会が、今たくさんのドラマを生んでいます。
国見高校→まさかの敗退!
大阪朝鮮→歴史に残る勝利!(と言われていました。)
多々良高校→25年かかって勝ち取った国立!
等々・・・すべての高校・子供・監督・家族のドラマがあります。だから、勝負!どちらが負けても勝っても涙が出てしまいます。
どこの高校も子供たちも3点取られても最後まであきらめません!ロスタイムまでゴールを狙います。
負けるとわかっていてもゴールを目指すのです。
0点ではなく1点で負けたいのです。
見ているこちらは、そこに感動があります。
強豪と言われている高校でも、3年で引退 そしてまた新しいチームでスタート。だから何がおこるかわからないのです。
7日・9日が楽しみです。
国立には行きませんが、ビデオに撮って観戦します。この時期のサッカー観戦は骨まで凍えます。
と・・・こんな感じで今日は終わりましょう!
KUJIRAさんがコメントしてくれた「駅伝」の話は、次にします!
これがまた・・・ドラマティックなんですよ~~!

伝統Part2 お楽しみに!

じゃっ!次回
始まりました    01/05/2006
 始まってしまいました。お仕事・・・
不覚にも昨夜から全身が痛く微熱
おとといから 次女が同じ症状で・・・
いただきました。 ほしくなかったのに!

新年はみんな良いスタートを切ったのかしら?
我が石神井高校サッカー部は「初蹴り」も無事出来た様子。
HPにUPしてありました。
「松岡さんありがと!」

長女の吹奏楽部は6日に「アンサンブルコンクール」を控え、追い込みでしょう・・・次女も4日から始まり(欠席しましたが・・・)こちらも中学のアンサンブルコンクールに向けて仕上げなければ!あまり期待はできないそうですが・・・
長男は年末年始は、ずぅ~~~っとピザやさんのバイト。
忙しい時間をぬって、彼女と会う事も大切なご様子 青春・青春・青春 あぁ~~~青春!

 駅伝 見ましたか?
子供の頃 元旦の「ニューイヤー駅伝」2日3日の「箱根駅伝」が朝起きると父親がじぃ~~~~~っと見ていて、「どこがおもしろいの?ただ走っているのをずっと見てるだけ」
そう思っていました。
が、

謹賀新年 Part2!    01/02/2006
なんだか謹賀新年がへんてこりんで終わってしまいました。
取り合えず・・・で書き込んでしまったらしいのです 新年早々なんともおそまつ。

31日の紅白は最高でした!
美川さんは結構ジミだったし、さっちゃんは相変わらずでしたが・・・
われらがSMAP!!最高でした。
あの衣装の袖口に書き込まれていたキラキラの文字がいまだに謎なのが問題ですが、何かメッセージがあったんではないか?と三人で想いをめぐらせていました。

その頃 長女が「明日ラフォーレの福袋買いに行く!」と言うのです。
有名なバーゲンで、地方から朝早く大金を持って出てくるお嬢さんたちも少なくありません。
11時開店ダッシュで目的のショップを目指さなければいけません! わたしもわか~~~い時早朝から行きました。
「朝7時には並ばないと買えないよ!」と教えてあげました。
ノリノリの長女は嫌がる妹をなんとか誘い、朝6時前に出発私は福袋をゲットした報告を聞き、母と原宿へ、ナビを頼りにビューん!三が日の都内はすきすきで、30分ほどで到着。パーキングも運良く空いていて、ラッキー!2人とも5千円の福袋には3万円相当のものが、妹の買った1万円の福袋にはなんと8万円相当のものが入っていました。お気に入りのショップの福袋なら気に入らないものは、ほとんどなく 大満足のご様子!
来年も行くことにしたそうです。次回は完全防備で寒さ対策を考えると・・・(笑)

2006年 なかなかのスタートです。
もちろん今年も親子のバトルは繰り広げられるのでしょう(泣)
仕方ありません・・・ママとしては心穏やかに平和に日々を送りたいのですが・・・そうはさせてくれないのが、
お年頃の戦士達。
 頑張りますっ

私はこのブログをもっと楽しくすることが抱負です。
写真が入るともっと分かりやすくなるし・・「百聞は一見にしかず」です。
ここを通じてたくさんの人と交流したいし、知らない世界をどんどん広げて行きたいと思っています。
ブログを作るきっかけになったセニョールはどんどんかっこよく大きくなっていくしtamateママはプロ級の腕前になっていくし・・・。
本も読まなくては
時間を有意義に使いましょう。
計画的に日々過ごしましょう。
大きな課題です。

 はい!頑張ります!!!なんて言って大丈夫かなぁ~?

謹賀新年    01/02/2006
あけましておめでとうございます

ことしもよろしくお願いいたしまするぅ~!

夢でもあったマイ日記ブログを始められて、このきっかけになった、たまてママ・サッカーのコーチ・セニョール 本当にありがと~~!!

今日はふたりのお嬢様達と原宿~でした。
都会はニガテなママでも、ナビのおかげでビンビンです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。