スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
報告    09/17/2007
 長男に引き続き、長女もAOで短大に合格しました。

1次・2次のテストで 95人24人になりました。

頑張ったかな?

オープンキャンパスには付き合ったけど、あとは全部自分でやってたから・・・。

短大の保育科 これからの時代・・・子供は少ないのにって思ったけど、子供産業はけっこう盛んらしい。

ペットも同じことだけど

幼稚園時代からの夢が叶って今 彼女は 「ほっ」とした毎日を過ごしているのでしょう・・・

そして・・・最も大変なのが 親。

100万近い入学金・学費 どこにあんのよぉ~~~!!!

世の親御さん達は本当に偉い!!

不景気なんて言いながらも、ちゃんと大学に進学させてる。
無きゃ行かせられないのよ

まぁ 愚痴ってもしょうがないけどね・・・。

と言う訳で

4月から大学生が2人になる我が家です。
やっと長女もバイトをしてくれそうです。

とりあえず バイトが出来ない長女が毎日のように持って行くお金(700~1000円)からは解放されそうです。

残りの高校生活で部活をしながら楽しむんでしょう

初めの志をきちんと・・・初志貫徹ですね。

最も良いのは ほぼ毎日の不機嫌からも解放されることです。

これにはホトホト参ります。

部活で必死で頑張っているぶん 家に帰ってから回りの空気も人の気持ちも何も気にしないで、不機嫌・ふてくされ・・・全面的に私にぶつけられるのはこっちがストレス満載です。

疲れてても、思いやりをもってほしいけど、人のこと考えるほど心に 気持ちにゆとりがない。

短大も早く決まって「ほっ」としてるのは 実は私かも?










スポンサーサイト
女バス    06/26/2007
次女の真里 バスケ部のマネージャー
なかなか大変なおしごとらしい・・・

で、このたび 

ベスト16

都立高校ではなかなかなものらしい。

バスケの事は まったくわからないから
すごいねぇ~~~くらいしか言えないのですが。

で 

とうきょうせいとく

じっせん





あと どこ?

これで3年生は引退になるらしいので、せっかく作ってくれた実績を大切に受け継いでほしいと思っておりまする。

入学したときは どうなるか・・・?
と 思ったけれど

二人のお嬢さん達

充実

いや・・・本人達は けっこうキツイ生活を送っていて

母としては なんとなく安心しています。

痛いのは

ふところ。

なんせ忙しいものだから

バイトができない

で・・・

「お金ちょーだいっ!」

って事。

働かねば

体育祭    06/05/2007
 先週の金曜日・土曜日 続けて2日 お嬢さん達の高校の体育祭がありました。
「高校の体育祭に行くのぉ~~??」なんて言われそうですが、行くんです

これがけっこう盛り上がります。

長男 俊伸の高校は体育祭で有名な石神井高校で、マニアがいるくらいギャラリーが多いのです。
本当は卒業したけれど行きたいんですが 次女の高校も年に一度の体育祭に気合が入っているらしく 土曜日開催。

なので石神井高校はあきらめました。

友達のお嬢さんが行っているので、ビデオをお願いしました。

なかなかなもんですよ! それも女子の競技が・・・(笑)

長女は高校最後ということもあって張り切りモード・・・朝から大雨
びしょびしょ・ドロドロ・ぐちゃぐちゃになりながら決行され、一番手の1年生のリレーはすさまじいものがあって笑ってしまったそうです。
(そこの場面に私はまだ参加していないので知りませ~~~ん)

その後は も出てきて 暑いくらい!!すっかり日焼けしてしまいました。

高校の体育祭はそのほとんどを生徒達が運営・進行しているのでなんだかダラダラ・・・競技と競技のあいだの長いこと・・・。

始まったらあっという間だし 
でも すごく楽しそうです

騎馬戦は声を張り上げて応援しちゃいました。
なんでうちのお嬢さん(お姉さん)が上じゃないのか???謎でしたが、
それは「頭がぐしゃぐしゃになるから」だそうです。

確かに 帽子をとられまいと必死で押さえる横から 無理やりもぎ取るわけです・・・50本は抜けてます 髪の毛・・・(怖)

部活対抗リレーは 数ある運動部にまざって 堂々3位の吹奏楽部でした。
ある意味体育会系だけどね

次女の真里の高校はお姉さんの高校と逆で まぁ 段取りのいいこと!
小学校並に競技が進行していくのには「アッパレ」でした。

競技を終えた生徒の退場と共に 係りの生徒が旗を持って次の競技に参加の生徒を誘導して入場
それも走って

それはよかったんですが 盛り上がりに少々欠けるのが
「クラス対抗競技」がないこと。

これは 謎でした。

こんなに盛り上がるのに どうして「クラス対抗」の ムカデとか、障害物とか リレーとか 大縄跳びとか・・・あれば 絶対に盛り上がるのに。

強いチームは全部持ってっちゃうから そういう意味では ちとつまんない。

来年は改善してほしいなぁ~ 2年生になるから。

さぁ これから またお二人はイベント目白押しです。
長女は演奏会が次から次だし
次女はバスケ部のマネージャー

1部リーグを目指しているそうです。

それがどういう意味かは よくわかりませんが・・・

なんでも 都立高校ではすごく大変なことだそうです。
施設もお金もないのは長女の吹奏楽部と同じ。

そのなかで 是非 頑張ってほしいものです。
今度 試合を見に行こうと思っています。



青春    05/04/2007
入りました!
次女の真里が 部活に・・・!
バスケ部
初めての5月病?っと思っていたら・・・

だって 突然
「学校おもしろくない 辞めたい!」

こんなこと言い出したのはじめてで・・・

でもそんなときでも 平静を装います。ママは
「誰でもそんな風に考えるし、中学の友達は本当にいいこ達だったからそれと比べるとやっぱ嫌になぃちゃうだろうけど、も少しして体育祭とか終わったら変わるから・・・頑張りなっ!」

励まして 数日後。

「ママ 初めに付き合う友達が間違ってた。悪い子じゃないしおもしろいんだけど、やっぱ部活に入ってないと 仲間できないし・・・」
で、バスケ部の見学に行って 決めてきたようです。

先輩・後輩の区別がちゃんとあって、後輩がぴりぴりしてて、先輩もちゃんと動いてて、先生の言う事も きっちり聞いている。

これを彼女は望んでいたのです。

「ママ 1中みたいだった!」
これが感想です。

さっそくシューズ・ジャージ・パンツ・バッグを買わされて・・・(痛)

いきなり 代々木体育館の審判に見学で行き、
もらってきたお手紙には 先生の熱いメッセージ&部内のルール&目指す事
真里の書き込みで
「真里は1年靴を揃える係り」

と 書いてあった。

役割分担なんでしょう・・・

いいねぇ~~~~~~~

簿記もすごく楽しいらしく 

よかったよかった

バイトも充実していて、今 彼女の中で高校生活がやっとスタートした感じななのかもしれません。

紗友子が3年で、卒業したら部活の追っかけも終わりかな・・・って寂しく思っていたけれど また楽しみが増えました!

インターハイ行きたいな

目標はベスト16だから・・・無理か?

そこらへんはしばらくお姉さんで楽しませてもらいましょ

はい!GW のんびりだらだらと過ごしてます。
プロフ    03/04/2007
昨日 池袋のお出かけで わかったことがありました。
最近の 中高生はブログとプロフをやるらしい・・・
ブログはいわゆる日記?
プロフはプロフィールの略らしい・・・

で、そのプロフは日記などはあまり書かず、あくまでも自己紹介?
なんだそりゃ!
出会い系?????

じゃない と 言うけど。

そこにお友達同士リンクを貼って いろんなところをのぞけるらしい。
ミクシーみたいな感じ?

色々聞くと またまた睨まれる かわいそうなママ

おばさんは いいのっ!

写真も簡単に載せてる次女の真里。

「ママのブログにも載せて~~~~~~~」とお願いはしてみました。

いつかな・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。