スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと・・・    04/22/2007
いつの続きよ・・・?
そう 長女の浜松大会~定期演奏会の続き。
浜松大会で なかなかな賞をいただいて、発表の翌日東京」にバスで帰るものの、そのまま翌日に控えた定期演奏会会場にリハーサル入り。
が・・・「熱があるから迎えにきて」・・・夕方℡が入り、
なぜか いつも元気な私も熱(8度)でストーブから離れられない状態。
が!母は、娘からSOSの℡を受けるやいなや・・・
解熱 謎の症状でした。
とにかく 大緊急事態なのでした。
なぜなら・・・
定期演奏会に出たい・・・出なきゃ・・・出る・・・からです。
案の定 9度を超えてきた~~~~~~~~

紗友子さんの場合 年に1度大熱を出します。
それも、何かイベントが終わってから。

そう!浜松大会でいつもと違う少しのんびりした日程を過ごしてリズムが狂ったんでしょう・・・

うちに戻り、とにかく寝かせて様子を見ました。
ところが!!!!下がらない。

小さい子供がいる親友のHから座薬を何回分かもらい、紗友子に・・・
熱を下げよう!これが一番でした。
普段まったくお薬は飲まない我が家。

そのHが仕事で留守中にご主人から座薬をいただいたので、帰宅したHが驚いて
「薬を飲まないお宅が座薬なんて・・・どしたの?」
ですよねぇ~・・・

これこれ・しかじか・・・
と、緊急事態を説明

一時は下がっても また熱。

で・・・翌日の朝。
下がっていません

また座薬。

でも本番の会場には向かいました

とととところがぁ~~~~~~~

1時間ほどで また電話
「リハーサルはいいからとにかく病院に行って手当てしてもらう事」を 先生と約束して帰宅

ねんに1度かかりつけのクリニックへ~。

インフルエンザでもなく風邪でもなく
「過労」
まちがいなく当たってます「過労」

点滴を1時間
液体の解熱剤

で、また会場入り
今年は2部構成になっていて、子供達も大変!

へろへろ状態で本番を迎えました。

もちろん素晴らしいえんそうでした。

紗友子もグループでの演奏があって前にでてかっこよく吹いていました。

1部と2部のあいだも またねつぅ~~~~~~~

我が子ながら「あっぱれ」よく頑張りました!

ともかく 定期演奏会に出演できて、よかった

よくじつから 3日熱は下がりませんでした。

寝たろうでした。


スポンサーサイト
留守番    03/12/2007
久しぶり・・・すぎるくらい 久しぶりに実家に帰ってきました。
考えてみれば 約2年ぶりくらいでした。
母が(恐ろしいほど元気ですが)
「テレビが壊れて、リサイクルに出したいんだけど、重くて持ち上がらない」
と、おっしゃる。
「トラックで回っているリサイクル業者さんって運んでくれるかしら?」
そりゃぁ・・・今のご時世 怖い
見ず知らずの人を家の中に入れるなんて・・・
そりゃ大変!っつぅ~事で
急遽 木更津に行って参りました。

そこで 一番の心配は、「あんずとつくし」
土曜日はどうにか真里が家に居たようなので取りあえずは・・・
私は その土曜日も朝から高校で保護者会&打ち合わせがあって、
9時半からそのまま・・・帰らない。
あんずはともかく つくしのおしっこ(マーキング)の防止のため
今は 家に誰も居なくなるときは、ゲージでお留守番。 どれだけ入れられちゃうのか・・・すんごく心配。
もうひとつは・・・寝るとき。
二匹はいつもママの私とパパのどちらかの布団に入って眠るのです。
2階の子供達も何回か自分の布団に連れて行ったものの・・・
絶対に寝てくれない。
自分達の寝るところは パパとママ で 1階。
さて・・・どうするのかな?
跡形(あとかた)を見たら 長男君・・・ママの布団で2匹と寝たようでした
がっ! 可愛そうに・・・二匹はお水の無い事に誰も気が付いてもらえず
私が帰ってきたら お水を必死で要求。
どんだけ我慢していたんでしょう・・・
がぶ飲みでした。

今日の雨の中 洗濯物は雨が2度洗い。
土曜日の夜 わざわざ「洗濯物入れてね!」と、電話したにも関わらずです。

なにやら食べた食器も洗わず。

これからは月1くらいで木更津に行こうかと思っているのです が・・・
どうなのよ!

今度は「当番表」をきっちり書いていく事にします。
ほとんど真里の係りになるとは思うけど。(笑)

まぁ 次は平日に私一人で行くことになると思うので、「あんずとつくし」の心配は・・・やっぱあるな

朝 パパは早く出ちゃうし、子供達は自分の事で精一杯!
ど~しましょ???

早く つくしがオトナになれば・・・少し安心。
なんたって・・・まだ1歳にもならないのです。
おしっこも仕方ない。
いたずらも仕方ない。
大きくても長くてもまだ赤ちゃんなのです。
おうちのなかでおりこうさんにお留守番が出来るわん子が羨ましいです。

さぁ  また明日(今日)から 日常がはじまります。
合格 PART2    03/03/2007
次女 真里が高校に合格しました。

 三番目にして どたばた受験でした。

上の二人は どうしても入りたい高校に揺るぎが無く、そこに入る為
合格するために それまでの勉強不足を取り戻すため 必死でした。

ところが・・・

真里

中学の行事ではなにをおいても必死で頑張る。
どんな事も我慢して1位になる。
クラスでも 代表になって 中心になって みんなのことまとめて
先生にも そのことは誉められる

でも 勉強は頑張れないそうです。
ここへ来て 初告白

知らなかった~~~!!

一番初めに行きたかった 石神井高校
その理由を聞いてみたら
「石神井生になりたかったから!」

だって。

なんじゃそりゃ!

で・・・第四商業

イメージは、お勉強が出来ない子がとりあえず行く高校。

とんでもないっ!

もちろん そんな子もいるでしょうけれど(笑)

友達のおこさんが 長男と同級生で、そこに通っていたけれど
話を聞くと なかなか厳しい。
規則も厳しい
資格も取らなきゃ こりゃ大変!

でも 一番安心できたのが、そのお嬢さん達が二人とも
「楽しいよ~ いいよ~ 大丈夫だよ 頑張りなっ!」
そう言っていたこと。

自分の卒業した学校を自慢できるって素敵なことだな

私自身も卒業した高校が今でも大好き。

安心して受験することにしました。

ハードルは低くなりました

で、合格

これからは 出番です! わ・た・し・・・

商業科卒 簿記はお任せください

やっと 質問があった場合に答えられます。
小学校5年からほぼ無理。

中学の勉強なんて 全教科宇宙規模 計り知れなくわからない・・・

こんな我が家です。
って どんな家じゃイ!!

今の大きな過酷な課題は・・・
真里もわたしも 痩せなきゃヤ・バ・イ です。

スーツがヤバイ!!
制服がヤバイ!!

なのに・・・今日 食べ放題に行ってしまいました
我が子に感動!    05/16/2006
20060516081304.jpg
20060516083310.jpg
20060516083639.jpg

じゃ~~ん!
次女 真里の「雨の五郎」でっす。
本人には内緒で載せちゃいます
違う自分は誰にも見せたくない!と・・・友達も誘いません。
もったいないのでご覧下さい(笑)

80歳になるおばあちゃんも芸者さんになって踊ります。

このおばあちゃんのおかげで、真里も舞台に立つことができるのです。

娘の私は子供の頃から ど~も古典舞踊はもたもたして、どちらかというと「バレエ」に憧れて・・・でも、それも習わせてもらえず・・・。
で、親孝行のつもりで、長男をはじめ 3人全員日本舞踊経験者です。
長男もやってたんですよぉ~~
彼は、初舞台でそのまま固まってしまい、踊りをやめました。
長女は綺麗な衣装には憧れるんですが、いかにせん 部活が忙しく ピアノも踊りも休業中です。
いつか また再開できれば・・・

学んだ事というのはいつかまたムクムクと思いが出てきて、
復活~~~!というのは ありがちな事だと思うので、

私は小さい頃(小学生)から、母の付き人の様に発表会のたびに手伝わされ、たくさんの舞台を見てきました。
国立劇場・歌舞伎座・新橋演舞場・・・などなど

藤間紫⇒藤間流のチームなので、豪華な新年会・三国志の舞台・パーティーなどなど・・・現実の世界とは少々かけ離れたところはありますが、素晴らしい場所に出逢う事ができました。

始まりは、幼稚園から・・現在中学3年生

彼女が今回の舞台で日曜日のご褒美パーティーの席で、皆さんの前で語った「一言挨拶」の言葉

「今までは踊りをやらされてると思っていましたが、今回の五郎をやらせていただいて、はじめて楽しいとおもいました。これからも続けていきたいです」

も~~~~感動しました。涙・涙です。

嫌がってもやめさせないでよかったぁ~・・・(泣)

市谷まで通いつづけてよかったぁ~!

いまでは一人で行くようになりました。
自分で着物を着て、ご挨拶をして、お稽古をして帰ってきます。

3人に文句も言われて、扱き使われて可愛そうなママだなぁ~と ブツブツ言っていますが それ以上の感動がこうやってあるから子育てってすてきだなぁ~

ありがとう
20060516092613.jpg
今日の杏のお腹のアップ写真です!!
苦しそうです
20060516083609.jpg

20060516095954.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。